入会前の失敗しない有料アダルトサイトの選び方-7つのチェックポイント

【有料アダルト動画サイトにも色々ある】

有料アダルト動画サイトと一口に言っても、1つ1つのサイトに個性があり、また、サービスの内容に差があるのも事実。

無料サイトよりもセキュリティが高く、金銭的被害を受けることなくアダルト動画を楽しむことができる有料サイトですが、残念ながら全てのサイトをオススメできる、というわけではありません。

リスクの高い無料サイトに見切りを付けて、有料サイトに入会しようと思った方が、もしもハズレくじを引いてしまったら・・・・・・。

パコパコママ入会料金選び方1

私だったら放心状態になってしまいます。

そう考えると、エロ動画鑑定人の私としては胸が痛むばかり。
放っておくわけにはいきません。

そこで今回は、有料アダルト動画サイトに入会する際に、最低限チェックしておきたい7つのことをご紹介したいと思います。

【失敗しないための7つのチェックポイント】

1.有料動画にもモザイクの有無がある

無修正のアダルト動画をウリにしている有料サイトが多いですが、中には全ての動画にモザイクが掛かっている場合もあります。
日本国内では無修正のアダルト動画の配信は、法律で禁止されているので仕方ないと言えばそれまでですが、動画を配信するサーバーを海外に置くことによって合法になるんですね。
これは私達にとっては嬉しい企業努力です。

それともう1つ注意したいのは、「無修正!」と謳いながら、それは一部でほとんどの動画にモザイクが掛かっているパターンもあるということ。
そこまでチェックしておきたいところです。

2.動画の画質の違い

いくら高画質とサイトで強調していても、全ての動画が最高画質(1920×1080画素:デジタル放送規格最大)というわけではありません。
古い動画ならば、画質は下がりますし、サーバーへの負担を減らすために画質を下げているかもしれません。
高画質、とあったら、どのくらいの高画質なのか確認しておきたいところ。

有料アダルト動画画質小1
高画質動画の画像 クリックすると大きくなります

無料アダルト動画画質小1
低画質動画の画像 クリックすると大きくなります

3.動画の本数と更新頻度

どの有料アダルト動画サイトに入会するかを決める際、動画本数は重要な選考基準ですよね。
多ければ多いほど嬉しいのは当然でしょう。
しかしその数に騙されてしまうケースも。
1つの動画を分割して複数とカウントしている場合だってあるようです。
ということは重要視すべきは更新頻度
新しい動画が随時更新されていれば、動画本数は少なくても充実したアダルト動画を送ることができるでしょう。

4.DRMの有無

このDRMがある場合、サイトを退会した際にダウンロードしたはずの動画が再生できなくなるケースが多いです。
そのサイト専用の動画再生アプリがあったりするんですよね。
DRMがなければ、ダウンロードした動画は退会後も問題なく視聴することができます。

5.ダウンロード制限の寛容度

ダウンロード制限とは、1日にダウンロードできる動画の量を決め、それを越すと翌日までダウンロードができなくなる仕組みのことです。
この寛容度が大きければ、より多くの動画を1日で自分のモノにすることができるので嬉しいですね。

6.料金体系

有料アダルト動画サイトの料金体系は、大体相場が決まっています。
お金を払って動画を見る以上、クオリティが求められるので、安ければいいってものではないですよね。
しかし長期割りやVIP会員については見ておく必要があります。

7.ストリーミング再生・マルチデバイス対応の有無

マルチデバイスに対応していれば、スマホ片手にアダルト動画を楽しむことができます。
便利ですね。
そしてスマホで再生する時には、ストリーミング再生がピッタリ。
ダウンロードせずに再生できるので、ダウンロード制限への対策としても有効です。
ストリーミング再生なら制限関係なく見放題ですからね。

出張先や寝床で見ることもできるのでこの2つがあると便利です。

【まとめ】

有料アダルト動画サイト選びで失敗しないためのチェックポイントをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?
これらのポイントを押さえた上で、自分の好みに合うサイトを見つけてみてください!

管理人は特に4のDRMの有無と7のストリーミング再生・マルチデバイス対応については重要視しています。

やっぱり自分のお気に入りのアダルト動画は永久保存しておきたいという欲求には勝てません。
ストリーミング再生・マルチデバイス対応はタブレット1つ持っていれば、ホントいつでもどこでもエロ動画を楽しめるのでチェックしておいても損はないと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る